タナベ胃腸薬シリーズ

タナベ胃腸薬ウルソ 一日一錠、肝臓から消化器メンテナンスタナベ胃腸薬ウルソ 一日一錠、肝臓から消化器メンテナンス

脂肪による胃もたれと胆汁酸 (3)胃もたれを防ぐ胆汁酸

運動を抑制していたコレシストキニン(CCK)を止める

十分な胆汁酸が存在すると、脂肪はミセル内に取り込まれます。ミセルの外側は水になじみやすい親水基で覆われているので、十二指腸は脂肪がなくなったと判断して、CCKの分泌を止めます。
すると、CCKによって抑制されていた胃の運動が再開し、食べた物が胃から腸に送られるようになります。

胆汁酸が胃排出を促進して胃もたれを防ぎます。

CCKを止める

タナベのウルソコミュニティ

TOPへ