タナベ胃腸薬シリーズ

タナベ胃腸薬ウルソ 一日一錠、肝臓から消化器メンテナンスタナベ胃腸薬ウルソ 一日一錠、肝臓から消化器メンテナンス

脂肪による胃もたれと胆汁酸 (1)脂肪で胃がもたれる仕組み

脂肪はそのまま十二指腸へ

脂肪はそのまま十二指腸への図

食べ物に含まれる炭水化物は唾液で、タンパク質は胃液でも分解されます。
しかし脂肪はほとんど分解されずに十二指腸まで到達します。

消化管ホルモンが胃の運動を抑制

消化管ホルモンが胃の運動を抑制する図

十二指腸は、胃から送られてきた脂肪に反応して、消化管ホルモン「コレシストキニン(CCK)」を分泌します。

CCKは小腸での脂肪の消化吸収を促進する一方、胃の運動を抑制する作用があります。脂肪が小腸内に停滞しているとCCKの分泌が続くので、胃の運動が抑制されたままになり、胃もたれを起こします。

タナベのウルソコミュニティ

TOPへ